橋下徹氏、自衛隊のイベントに持論「娯楽的に扱われているが、戦闘員に対して非戦闘員が敬意を持つ場」

橋下徹氏 自衛隊のイベントに持論「娯楽的に扱われているが、戦闘員に対して非戦闘員が敬意を持つ場」

記事によると…

・元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(53)が1日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」に出演。自衛隊のイベントについて言及した。

・番組では、31日に航空自衛隊の千歳基地で3年ぶりに開催された航空祭の様子やブルーインパルスのアクロバット飛行のほか、基地周辺での迷惑駐車なども伝えた。

・橋下
「僕ね、自衛隊のイベントに関しては少し意見があって、今の自衛隊のイベントって娯楽的に扱われているんですけども、僕は戦闘員に対して非戦闘員が敬意を持つ場だと思っています」

「ただこれを言うと軍国主義者かって言われるんですけども、徴兵制で国民全員が戦わなければいけないという前提で戦闘員に敬意を表せよと言ったら、それこそ軍国主義的になりますけれども、今の日本の憲法では徴兵制は認められていませんし、戦わない自由も認められているわけですね。それからウクライナでもそうですけど、東部地域では住民の避難命令というものが出ました。やっぱり一般市民は逃げることが前提なんです。すなわち戦闘員にすべて戦ってもらう、お任せするっていうのが今の日本の国なんですよ」

「だからこそ、こういう自衛隊のイベントでは戦闘員に敬意を表する場ということで、マナーというところはしっかり守ってもらいたいなと。これマナー違反が多発してしまうとイベントが中止になってしまうことがあるので、ぜひそういう場なんだと、娯楽だけじゃないんだってことを意識してもらいたい」

8/1(月) 9:28
https://news.yahoo.co.jp/articles/ff4ae75b34cc6d28444eb5cb3e89d5b02dabf638

橋下徹


橋下 徹は、日本の弁護士、政治評論家、タレント、元政治家。東京都出身。豊中市在住。 大阪府知事、大阪市長、総務省顧問、大阪維新の会代表、日本維新の会代表、同共同代表、維新の党共同代表、おおさか維新の会代表、同法律政策顧問などを歴任した。
生年月日: 1969年6月29日 (年齢 53歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

上海電力❤️

敬意って言葉を超気に入ってるみたいですね😂

敬意の安売り❗️💢😡

上海電力VS自衛隊ですか?

素直に自衛隊のみなさんありがとう😊でいいやんw

総論として、仰るとおりだと思います。

これには賛成。その上で、世界平和をリードする自衛隊の勇姿を見ながら国民の笑顔が溢れるのもいいよね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを