「同級生の血を塗って死んだふり…」米テキサス州・小学校で起きた銃乱射事件、生き延びた11歳少女

「血を塗って死んだふりをした」、11歳少女が恐怖の体験語る 米小学校乱射

記事によると…

・米テキサス州の小学校銃乱射事件を生き延びた11歳少女がCNNの取材に応じた

・教室で教師や友人多数が銃撃され、容疑者は隣の教室に入っていったという

・容疑者が戻ってくることを恐れ、少女は体に血を塗って死んだふりをしたそう

2022年5月28日 11時55分
https://news.livedoor.com/article/detail/22238124/

テキサス州


テキサス州は米国南部に位置する大きな州で、砂漠や松林が広がり、メキシコとの国境をなすリオグランデ川が流れています。同州最大の都市ヒューストンにあるヒューストン美術館では、印象派やルネサンス期の有名な作品が展示されています。ヒューストン宇宙センターでは、NASA が設計した体験型の展示が行われています。州都オースティンはさまざまなジャンルの音楽シーンと、リンドン・B・ジョンソン記念図書館で有名です。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

文化や歴史や思想の違いはあるのかもしれないが、やはり銃そのものの所持を違法とする日本の銃刀法は正しいと思う。物理的に銃を排除しない限り、この様な事件は無くならない。

その間もめちゃくちゃ怖かっただろな

PTSDにならない事を祈るばかり

心のケアを絶対に欠かさないで欲しい 本人が大丈夫と言っていて思っていてもこんなことに巻き込まれたら…

仰天ニュースがよだれ垂らしてそう

凄い行動力ですね

臨機応変な対応が凄い



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認