佐藤二朗さん「もう、ぜんぶ、いいや、いますぐ、いなくなっても、いいや。そう思ったことが、実は何度かある。その度に思う。自分がいなくなったら…」

佐藤二朗さんのツイート

もう、ぜんぶ、いいや、いますぐ、いなくなっても、いいや。

そう思ったことが、実は何度かある。その度に思う。

自分がいなくなったら、とんでもなく、正気を失うくらい悲しくなる人が、1人以上はいる。

だから、まだこの世界に立っていよう。

それは、生きる理由に、わりと値する。しっかりと繋がろう。

佐藤二朗 プロフィール


佐藤 二朗は日本の俳優、脚本家、映画監督。フロム・ファーストプロダクション所属。身長181cm。 愛知県春日井市生まれ、愛知郡東郷町育ち。愛知県立東郷高等学校、信州大学経済学部卒業。
生年月日:1969年5月7日 (年齢 51歳)
佐藤二朗 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

涙が出ました…私も「このつらさから逃げられるなら…」と自死が頭によぎる日々でした。私が命を絶ったら、夫や娘、家族がどれだけ悲しみ、そして苦しむか…2年経った今では、自死しなくて良かったと、心から思っています。今は家族と過ごせる時間を大切に、自分のために生きていたいと思います。

はい、しっかり生きて、それから考えましょう。(ミサトさん。)

自分はうつ病です。死のことを考えたりします。前向きになれない事もおおいです。今は何とか踏みとどまっています。こんな考えが無くなるよう早くうつを克服したいです。

もう悲しい亡くなり方の俳優逝去のニュースは見たくないです。二朗さんももちろんです。でも弱ってる方は助けも出せない状況でいるかもしれないです。無駄でもなんでもいい、一言だけでも声かけるとか、周りが出来たなら変わるかもしれないですね

そんなのしょっちゅう。。。でも、自分がいなくなった時の家族の悲しみを考えたら。。。二朗さんにも大事な家族がいます。そして、たくさんのファンがいます。これからももっと、お茶の間を笑わせてください

二朗さん…生きていてね。二朗さんがいなくなったらショック大きすぎるわ

生きるって辛い事ばかりだから生きているだけで価値がありますね

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認