鈴置高史氏「韓国の中での発想は韓国に強行な態度を持っているのは安倍だけである、安倍は最近体調が悪いと。安倍が倒れて石破になればこっちのもんだと…」

Mi2さんのツイート

【次は石破で盛り上がる韓国】

鈴置高史・元日本経済新聞編集委員
韓国の中での発想は韓国に強行な態度を持っているのは安倍だけである、安倍は最近体調が悪いと。時事通信が流した。韓国で偉い大きくなってて安倍が倒れて石破になればこっちのもんだと。韓国にとってみれば次はいい鴨だぞと

鈴置高史 プロフィール


鈴置 高史は、日本のジャーナリスト。日本経済新聞社でソウル特派員・香港特派員・経済解説部長・編集委員を務めた。2018年3月に退社し、デイリー新潮に韓国関連のコラムを連載している。韓国経済に詳しい韓国ウォッチャーであり、韓国観察者を自称する。BSフジLIVE プライムニュースに度々出演している
生年月日:1954年 (年齢 66歳)
鈴置高史 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

誰が成ろうとその頃クサビ(第一党)が国会内に(笑)

彼の国は許し難い存在ですね。

石破氏、鴨〜ンヌ!

別に安倍さんは何もやってない定期(^ω^)静かなる無視(=゚ω゚)ノ

次は、絶対に石破にしてはいけない。

朝日毎日が韓国のために情報操作をくりかえすわけ

「次は石破」なんて言ってる日本人はどこにいるのか。毎回世論調査で次期総理1位になるけど、今までで一度も会った事が無い。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事