【動画】英住宅相、ロシア財閥の差し押さえ不動産をウクライナ避難民支援に活用の可能性示す

YouTubeチャンネル『BBC News Japan』より

概要欄より
英住宅相、ロシア財閥の差し押さえ不動産をウクライナ避難民支援に活用の可能性示す

イギリスのマイケル・ゴーヴ住宅・コミュニティ・地方自治相は13日、BBC番組に出演し、イギリス政府が制裁対象にして資産を凍結したロシア人オリガルヒ(新興財閥)のイギリス国内不動産を、ウクライナ難民の人道支援のために活用する可能性を示した。

ゴーヴ氏はソフィー・レイワース司会者に対して、ただしこれを実現するための「法的ハードル」はかなり高いとも述べた。

ゴーヴ住宅担当相は同日、ウクライナ人難民の受け入れを目的とした制度の詳細を発表した。

「ホームズ・フォー・ウクライナ」制度は、難民が少なくとも6カ月間、指名された個人または家庭の住居または別の物件に無料で滞在してもらうことを可能とするもの。難民のスポンサーを希望する人が意思表示できるウェブサイトは14日に開設される予定。

この制度を利用するウクライナ人には3年間の滞在許可のほか、就労や公共サービスを利用する権利も与えられる。受け入れ家庭には月350ポンド(約5万4000円)の「謝礼」が支払われる。

マイケル・ゴーヴ


マイケル・アンドルー・ゴーヴは、イギリスの政治家、ジャーナリスト。現在、住宅・コミュニティ・地方自治大臣。保守党所属の庶民院議員。 教育大臣・司法大臣、環境・食糧・農村地域省担当大臣、ランカスター公領大臣、内閣府担当大臣などを歴任。2016年と2019年の保守党党首選の双方で3位落選している。
生年月日: 1967年8月26日 (年齢 54歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

その通り!しっかり精査して、提供してあげてほしい!プーチンは諸々精査できないので、お手本にして、どうぞ。

それ名案でしょう⭐️

接収できるのが一番だけどね

賛成🙋‍♂️!

ロシアが撤退企業の資産を接収するというのなら対抗的にやったらいい。

こんなことが可能ならば、各国政府は、各国の大企業や富裕層から資産を没収して、低所得層に分配することもやってほしい。

考えてみれば日本も指定暴力団をあらゆる取引から締め出した。ロシアも同じだろ。不思議なことではない。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認