【佐渡金山】韓国外交部長官、ユネスコ事務局長と面談へ「朝鮮人強制徴用に対する歴史的事実を喚起」

韓国外交部長官、「佐渡金山」で外交戦始動…ユネスコ事務局長と面談

記事によると…

・外交部の鄭義溶(チョン・ウィヨン)長官がインド太平洋協力に向けた閣僚級会議出席のため21日にフランスのパリに向かう。

・鄭長官は21~24日の4日間のフランス訪問期間中に会議出席と合わせ日本の佐渡金山の世界遺産登録の動きに対抗する外交戦も始動する。

・新潟県にある佐渡金山は日帝強占期に朝鮮人1200人以上が強制労働させられたところだ。だが日本側は佐渡金山のユネスコ世界遺産登録推薦書からこうした歴史的事実を排除したまま17世紀の江戸時代に世界最大の金の産地だったという点だけを強調した。強制徴用に対する歴史を省いて登録を試みているということだ。これを受け鄭長官はオードリー事務局長との会談で、佐渡金山で行われた朝鮮人強制徴用に対する歴史的事実を喚起するものと予想される。

2022.02.21 12:09
https://japanese.joins.com/JArticle/288019?servcode=A00§code=A10

鄭義溶


鄭 義溶は、大韓民国の外交官、政治家。現在、同国外交部長官。韓国大統領府国家安保室長、外交安保特別補佐官を歴任。
生年月日: 1946年4月14日 (年齢 75歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

どんな事実か読んでみたいもんだわ(笑)🤣

佐渡金山で強制労働はなかった。佐渡金山に動員されたのは日本国民であり、韓国は関係ない。強制徴用という言葉は存在しない。

めんとくせぇ

貴国は他にやる事が山積みやろ笑笑

そういう下らん事しか手を出せないのか。哀れなもんだな。

どーでもいい。ニュース日本に流す必要ない。興味ないから。

今頑張とかなきゃなwwこの人も大統領選挙後には監房に入るかもしれないしね?ww



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認