李登輝氏死去 日華懇が弔問団を台湾に派遣へ 立憲民主党は参加見送り「適任者がいない」

李登輝氏死去 日華懇が弔問団を台湾に派遣へ 団長に森喜朗元首相 コロナ対策徹底

▼記事によると…

・台湾の李登輝元総統の死去を受け、超党派議員連盟「日華議員懇談会」(日華懇)の会長を務める自民党の古屋圭司元国家公安委員長らが7日、国会内で記者会見を開き、弔問団を9日に日帰りで派遣することを明らかにした。団長は森喜朗元首相が務め、蔡英文総統との会談も申し入れている。

古屋氏によると、現職国会議員の参加者は古屋氏ら自民から4人、公明党と国民民主党、日本維新の会から1人ずつの計7人。立憲民主党は「適任者がいないという連絡があった」(古屋氏)として参加を見送った。

2020.8.7 12:35
https://www.sankei.com/politics/news/200807/plt2008070012-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

李登輝 プロフィール


李 登輝は、政治活動家・農業経済学者。第4代中華民国総統。コーネル大学農業経済学博士、拓殖大学名誉博士。信仰する宗教はプロテスタント・長老派。日本統治時代に使用していた名は岩里 政男。 蒋経国を副総統として補佐し、その死後は後継者として中華民国の歴史上初めての民選総統となった
生年月日:1923年1月15日
死亡:2020年7月30日
李登輝 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

適任者がいないもなにも、立憲民主党は中国共産党に逆らえない政党ですからね。

所詮立民なんてこんなもの

適任がいないって、それだけで立憲民主党とは何たるかを語っていますね。

習近平の弔問には駆けつけそうな犬がいっぱい

分かりやすっ

元台湾人の方がいらっしゃるのに適任者がいないwww

まっ、立憲民主はそんなもんでしょう。適任者なんていません。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認