小池都知事、今年の漢字に『光』「ビッグボスとして先頭に立って実践していく」

都内の神社でクラスター 初詣の参拝が3日から中止に

記事によると…

・4日に仕事始めとなった官公庁。“第6波”の入り口となるのか、こちらも“漢字”で、強い警戒感を表しました。

大阪府・吉村洋文知事:「克服の『克』です。オミクロン株があるなかでコロナを克服して、大阪を成長させる年にしたい。合っているかな?漢字」

小池知事は、この字を選びました。

東京都・小池百合子知事:「『光』をキーワードに新たな未来を切り開くための取り組みを推進しまして、ビッグボスとして先頭に立って実践していく」

2022/01/04 17:40
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000240371.html

関連ニュース

小池百合子


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。都民ファーストの会特別顧問。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日: 1952年7月15日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ビッグボス?誰が?

太陽光発電パネルくらい剥がれたメッキ。

尻馬に乗るのだけは上手い人物の印象。都内の建造物すべてに太陽光発電システムを義務付けるのは再考されたし、ひとたび火災が起きれば収集がつかなくなる可能性がある。

石原さんが立て直した東京を ビッグボス小池さんがどんどん壊している

お芝居は控えて・・・

再選は、阻止したいですね。

ビッグマウスとして?

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼