3度目離婚いしだ壱成の妻・飯村貴子が告白「預金残高ゼロ…いしだはタバコに月3万円」

3度目離婚いしだ壱成の妻・飯村貴子が告白「預金残高ゼロを見ると胸がギュッとなった」

記事によると…

・いしだ壱成(47才)が女優・飯村貴子(23才)と12月8日に離婚していたことを女性セブンに告白した。世間を賑わせた24才年の差婚から3年8か月。別れを告げたのは妻・貴子さんだった。その貴子さんが初めて離婚について答えた。

・「なんか溜まっていたものが……色々頑張ってきたんですけど、もう限界で……この3年、幸せではあったけど、それ以上に辛いことが多くて……」

これまで抑えこんでいた思いを吐露すると、貴子さんの目から涙があふれ落ちた。二人は2018年4月に結婚。壱成は再々婚で、当時19才の貴子さんはもちろん初婚。壱成が2011年から移住していた石川県のアパートで結婚生活がスタートし、2018年9月に娘が生まれた。

「娘を妊娠して自然な流れで結婚して、そこまではすごく幸せだったんです。でも金銭的にきつくなると、気持ちの余裕が全然なくなってしまって。今思えば、結婚の大変さとか子育ての大変さの心構えができていないままでした」

1990年代には数々の人気ドラマに出演していた壱成だが、さまざまなトラブルが続き、仕事は激減。結婚後も収入は安定せず、互いの貯金を切り崩すなどして暮らしていたという。

「結婚して1年も経たない頃、財布にお金が入っていなくて、銀行のATMで預金残高を見るとゼロ。そんなことが続いたんです…

(略)

「この夏ぐらいかな。こんな言い方は良くないけど、働けない彼に気持ちが冷めてしまったんです。私がアルバイトで頑張っても月に5万円程度。でも、いっくんのタバコ代が月に3万円もする……。食費を切り詰め、生活も質素にと頑張っていたけど、“なんでいっくんは働けないの?”“なんで働いてくれないんだろ?”って疑問に思えてきて、もう頑張るのに疲れてしまったんです…

(略)

12/16(木) 16:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/629496bb67c5cac8210d44e3fea8beef5b3e5056

いしだ壱成


いしだ 壱成は、日本の男性俳優、ミュージシャン。本名は、星川 一星。
生年月日: 1974年12月7日 (年齢 47歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何も知らない10代の頃におっさんに言いくるめられて貴重な10-20代前半で大変な毎日を過ごしたんだろうなぁと思うと胸が痛くなる。芸能人と結婚したはずが、まさかその辺のニートより苦しい生活するのは大変だったろうな...

どんな理由であれバツ2以上のやつはバツ2側に原因あるよ。周りもほぼそうやわ。で、そんな奴との間に子供作るなよ…せめて避妊せえや。

奥さんが頑張って稼いだお金の半分以上タバコ代なんておかしいでしょ。慰謝料とれるよ。

やはり結婚に向いているとは思えない。家庭を、妻を、子供を第一に考えていない事がこういう些細な事からも分かると思う。こういう人に取って後先考えずに妊娠させて結婚はよろしくないパターンだと思う。もう結婚しない方が良いと思いますね。

写真の感じでは壱成さんは自分と同じ年齢ですが、えらいお爺さんのような感じですし、預金残高ゼロの通帳では今後の生活のことを考えれば心配になっても当然だと思います。

奥さんは若いのに凄く頑張ってたと思う。タバコは家計の為に辞めるべきだったのに、何で気づかないのかな?いしだ壱成は結婚に向いてないと思う。

芸能一家の仲間入り、華やかな生活を夢見ていたのかなぁ…でも、子供を産んだ後、頑張っていたことがよく分かりました。タバコをやめないいっせいってなんなんだろう。まだ若いし、努力をできる女性なので、娘さんと2人幸せに生きてほしい。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼