就労外国人「永住」拡大へ… 熟練者は事実上、在留期限を撤廃 農業・製造など全14業種

就労外国人「永住」拡大へ 農業・製造など全14業種 政府

・政府は18日、人手不足が深刻化する14業種で定める外国人労働者の在留資格「特定技能」のうち熟練者について、事実上、在留期限を撤廃する方針を固めた。

これにより、農業、製造業、サービスなど幅広い分野で、永住権を取得できる外国人就労者の範囲が拡大される。政府は来年度中にも制度見直しの閣議決定を行う方向で調整する。

全文を読む
11/18(木) 20:04

特定技能


特定技能英: Specific skillとは2019年に開始された日本の在留資格。深刻な労働力不足に対応するために設置されたものであり一定の技能及び日本語能力基準を満たした者が特定技能としての在留を許可される。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

農業で一ヶ月就労して、永住もらったら即ばっくれればいいんだな、生活保護に国籍要件はないし。と、外国人なら考えるだろうから、結局人不足が解消されず、不法滞在の人が増える結果になる。

「庇を貸して、母屋を取られる」という言葉のとおりになるから、反対だよ。

法令遵守でき、日本の文化や習慣に敬意を持ってくれる人のみにしてください。微罪であっても、自らの意思での犯罪行為があった場合は、即刻ビザも永住権も剥奪してください。

最近、政府のやることが、どこに向かっているのか良くわからない!!いい加減、外国人への優遇制度は止めて欲しい!!仕事を求めている日本人もたくさんいるのに、なぜ日本人が働けるような仕組みを作らない?

農業や製造業は、技術が流出すると思うよ。お金になるなら、外国人は簡単に技術を売るから。

家族を呼び寄せることもできることになるそうだけど、子供が来たら学校はどうするつもりで? ほぼ、住んでる場所の公立学校に行くのだろうけど、教職員側は言葉の壁で受け入れにさらに大変な苦労するのでは? このあいだ教員の深刻なオーバーワークが問題になったばかり

現代の奴隷貿易だろ。どうしてもやるなら実習生受け入れ企業と派遣業者には保証人になって賠償させる法律作れ。そうすれば管理もちゃんとするし下手な人間連れて来なくなるだろ。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。