立憲・長妻昭氏「批判やめるのは自民の思うつぼ」

「批判やめるのは自民の思うつぼ」立憲・長妻昭氏、萎縮を危惧

▼記事によると…

・立憲民主党は、枝野幸男前代表の後任を選ぶ代表選を19日告示、30日投開票の日程で実施する。まだ正式に立候補を表明した議員はいないが、週明けにも動きが出てきそうだ。新しい代表選びに向けて立憲の結党からのメンバーや党内各グループからは、さまざまな声が出ている。

(略)

2021年11月14日 16時30分(会員記事)
https://www.asahi.com/articles/ASPCF7G17PCFUTFK007.html
『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

長妻昭


長妻 昭は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。立憲民主党副代表・東京都連合代表。 厚生労働大臣、民主党代表代行、民進党代表代行、旧立憲民主党代表代行・政務調査会長・選挙対策委員長などを歴任した。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そうだ!メディアが取り上げてくれないから、!

長妻さん、よくぞ言うた!よくぞ!よくぞ!

筋の通った批判ならいいけど、筋の通ってないイチャモンをやっているので議席を減らしたのではないだろうか

枝野自身が俺がトップ、俺の下に付いて従え、という感じのワンマン会社の社長みたいな事して次世代育てて来なかったから最後まで個人商店で終わった。

誰も批判するなとは言ってないし、それだけじゃ不足と言ってるわけで…

ずっとそうやってろ!そのうち消失するんだから

好きにすれば良いんじゃね?(笑)

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。