“まるでデリ○ルのように都合のいいときに…” 立民・国民の推薦の山崎真之輔議員が女性問題を謝罪「若気の至りだった」「妻は『乗り越えよう』と…」

「若気の至りだった」山崎真之輔議員が女性問題を謝罪…「妻は『乗り越えよう』と言ってくれた」

▼記事によると…

・山崎議員は10日、国会内で記者団の取材に応じ「週刊誌の報道で記事化されていることは、概ね事実。それによって当該の女性を傷つけてしまっていること、そしてまた苦しい思いを長年に渡りさせてしまっていることに対して、心から真摯にお詫びを申し上げたいと思う」と謝罪した。

さらに「全て私の若気の至り、また心の弱さ、そして不徳の致すところだと認識している。すぐにお許しを頂くということは当然難しいとは承知をしているが、限られた任期の中で一つ一つ政治に向き合うことで、信頼を回復していきたいと思っている」と述べた。

その上で議員辞職はせず、次の参院選にも立候補する考えを明らかにした。

また山崎議員は自身の家族に対して「真摯に正直に話しをした。当初は動揺して泣いてしまった面もあるが、妻は『乗り越えよう』と言ってくれて、支えてもらっている」と述べた。

2021年11月10日 水曜 午後5:10
https://www.fnn.jp/articles/-/267863

山﨑真之輔


山﨑 真之輔は、日本の政治家。参議院議員。元静岡県議会議員、元浜松市議会議員。
生年月日: 1981年9月1日 (年齢 40歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

来年7月に参議院議員選挙あるのを忘れていませんかwww

来年7月下旬までの命です

流石立憲民主党議員!本能で生きてますね……

辞めないの(o゚Д゚ノ)ノ

辞職しろ 木下とよぶぞ

それだけ反省してるなら、 逆に辞職しろ。

自分の問題なのに妻に乗り越えさせてどうするんだ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。