立憲・福山氏「岸田総理が誕生しました。しかし… 何をそんなに慌てているのでしょうか?」

福山哲郎氏のツイート

本日、岸田総理が誕生しました。しかし予算委員会も開かずに解散。選挙の日程も前倒し。

何をそんなに慌てているのでしょうか。

甘利幹事長の「政治とカネ」の疑惑再燃。

それとも2人の前総理の意向でしょうか。

正々堂々と予算委で議論し、その上で選挙をして国民に信を問うのが本筋だと思います

福山哲郎


福山 哲郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、同党京都府連合代表、学校法人瓜生山学園京都芸術大学教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。
福山哲郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

いや、慌ててるのはそちらの党では?w 政権が高支持率で選挙突入するのが嫌だって認めればよいのに

選挙日程の思惑が外れて残念でしょうが、正々堂々と総選挙で戦って下さい! 敗戦を期待しております(笑)

自分たちがめちゃめちゃに負けそうだからって駄々をこねちゃいけません。真摯に政策をぶつけてください。

だからそれ予算委員会でやることか?

っつか慌ててるのは野党だし、 そもそも論点ボケすぎ。

何ビビってるの?政権取る大チャンスでしょ?www

残念なお知らせです! あなたがたには政権はとれませんm(__)m

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。