鳩山由紀夫氏が解説、“困難にぶつかった時”の自民党と民主党

鳩山由紀夫議員のツイート

困難にぶつかると自民党は情で繋がり、激しい勢力争いは表に出さず、総裁選でも仲間の悪口は極力避けるので国民に安心感を与える。

一方、民主党は困難が生じたとき、アイツが悪いと仲間割れが生じて内ゲバが発生した。

身内を収められなければ国民を収められるはずもないと国民は見抜いたのだ。

鳩山由紀夫


鳩山 由紀夫は、日本の政治家、経営工学者。政治団体共和党棟梁。 一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 74歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

れが左翼の性質ですから…

当事者だったのにまるで他人事。

どうしたの?いきなりまともなこと言って、びっくりするのですけど。え、ツイッター当番制とかではないですよね?いや、まあ、意見には同意しますけど。

珍しくマトモっぽいこと言ってますがどうかしましたか?

お、たまに覚醒する

正気に戻った?

そ、そ、そうだだけど。どど、どうした?

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。