医師会、コロナ患者受入補助金を貰いつつも『受入れない病院名の公表』に反対

【独自】東京都医師会幹部らの病院でコロナ病床の56%は空床 直撃に「不適切な補助金は返還したい」

▼記事によると…

・医療ひっ迫を訴える東京都医師会、病院協会の幹部の病院で、補助金を受けながらも病床使用率が20%を切る病院もあることが、AERAdot.が厚労省関係者から入手した資料でわかった。

・田村憲久厚生労働大臣と小池百合子東京都知事は、こうした実態を問題視。コロナ患者を最大限受け入れることを要請し、正当な理由なく要請に応じず、勧告にも従わない場合は名前を公表する姿勢を見せている。しかし、厚労省関係者は「実は医師会が病院名の公表には執拗に反対している。その結果、コロナ患者の受け入れが進んでいない」という。

2021/09/11 10:00
https://dot.asahi.com/dot/2021091000084.html?page=1

公益社団法人東京都医師会


公益社団法人東京都医師会は、東京都知事所管の東京都の医師を会員とする公益法人。東京都を区域とし、特別区、市、郡の地区医師会、その他の医師会及び大学医師会の会員をもって組織されている。
所在地: 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2丁目5
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何故?ニュースにならない

金だけ受け取ってコロナ患者 身を守らず自分の身を守ろうとする 病院に闇の深さが伺える。詐取した全額返すのは当然だけど社会的な責任から逃げないでください。

カネを貰ったなら、その分の責任は果たして下さい。

逆に非を認めてるということやね。信用出来る医者も少なくなってきたもんだ。

刑罰の方が良いらしい

全部刑事罰として、書類送検で。

不思議な団体だ。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。