【時速は130キロ】中国に世界で最も高いブランコ登場!

世界で最も高いブランコ登場 断崖の上で大スイング

▼記事によると…

・中国内陸部の重慶市。崖の上に立つレインボーカラーの半円形の構造物がオープンしたばかりのブランコ

・世界で最も高い108メートルですが、さらにブランコが設置されたのは地上700メートルの断崖絶壁の上です。

ブランコは3人乗りで「座る」というより「つり下げられる」といったイメージです。

スイングの幅も世界最大で、時速は130キロに達するということです。

安全のため、ブランコのロープは7000回スイングに一度のペースで交換するそうです。

2020年7月26日 19時15分
https://news.livedoor.com/article/detail/18634202/

重慶市


重慶市は中国南西部、長江と嘉陵江の合流点にある広大な直轄市です。中心部に位置するドーム型の大きな人民大礼堂は、歩行者専用の人民広場に立っています。広場の反対側にある三峡博物館には、三峡ダムの建設に関する展示だけでなく、古代美術の展示もあります。
重慶市 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

中国のやることなすことのスケールにはついけいけん

俺この戦争が終わったらこのブランコで告白するんだ…

中国クオリティだから2、3回乗ったら千切れそう

時速130kmになるって、頭おかしい

怖いいい...これロープ7000回も耐えられるのかな

逆に交換後の点検不備とかの方が怖い

怖すぎませんか笑

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします