米国内科専門医「軽症や中等症といってもピンとこない方もいるので、スライドを作ってみました」

安川康介@米国内科専門医さんのツイート

「若者は重症化しないからワクチンは必要ない」と言う人がいます。

日本の「重症」の定義は人工呼吸器や集中治療が必要な状態です。

30代、40代でも中等症になる方はそれなりにいて、僕も多く診てきました。

軽症や中等症といってもピンとこない方もいるので、スライドを作ってみました。

人工呼吸器


人工呼吸器は、人工呼吸を自動的に行うための医療機器である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

とても大事でわかりやすいスライドです。

日本では「軽症、中等症くらいなら感染者が何万人になっても大丈夫」と思っている人が沢山います。対策を講じるべき政権筋の人間の殆どがそうだと感じます。

重症=助からないかもしれない そ、そうだよね…

私の友人の知り合いがコロナになり発熱が3日にち程続いてその後は喉の痛みと咳が続き、その後自律神経失調的な感じのめまい喉のつっかえ感、頭痛、目の疲れ(チカチカ感) などに3ヶ月程悩まされたと聞きました。自律神経失調は私も経験してるので、辛さが解ります。ワクチンは接種しておきたいですね。

やっぱりイラスト付きの図解シートはわかりやすいです。ありがとうございます。家族ともシェアします。

イラスト付きの分かりやすい解説ありがとうございます。

ぜんぜん思ってたのと違う…

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします