【緊急事態宣言】中国語紙「在日外国系住民にとって、日本は『信用欠落国家』になってしまった」

東京が4回目の緊急事態宣言、中国系住民を見舞った「3つの打撃」とは―華字紙

▼記事によると…

・日本で発行される華字紙「日本華僑報」はこのほど、東京で4回目の緊急事態宣言が出されたことについて、日本在住の中国系住民は「三つの打撃」を受けることになったと評する記事を掲載した。

記事は冒頭部分で、日本における新型コロナウイルス感染症の状況について「二転三転しており、効果的な抑制はできていない」と指摘した。そして、過去に経験のない困難な状況により、日本にいる中国系住民は、主に3点からなる打撃を受けていると評した。

・記事は、いったん失われた信用が回復するには長い時間がかかると指摘。日本経済新聞は、東京の4回目の緊急事態宣言が出されたことは、在日外国系住民にとって、日本はある意味で「信用欠落国家」になってしまったとの見方を示したという。

2021年7月12日(月) 20時20分
https://tpcprs.com/192188/

華僑報


『華僑報』(かきょうほう、ファチャオバオ、中国語: 華僑報(华侨报)、拼音: Huáqiáo Bào、ウェード式: Hwa-Chiao Pao、ポルトガル語: Jornal Va Kio)は、ポルトガル語では『Diário dos Chineses Ultramarinos』とも呼ばれる、中華人民共和国マカオ特別行政区で2番目に発行部数が大きい中国語の新聞。『澳門日報』、『市民日報』と並んで、マカオの主要な中国語の新聞(華字紙)のひとつとされる。
華僑報 - Wikipedia

ネット上のコメント

自国紹介 御苦労様で~す

そう感じるのなら無理に居て貰わなくて結構!お好きな国へどうぞ!

中国に対する信頼は既にない

なら祖国に帰ったら? 信頼感の無い国に長居するな。

何や、同情を買おうとしてんのか?

中国ほどじゃないし 不満なら帰ればいい

自分の国で作られたウィルスで世界が迷惑しているのに、この人何言ってるかわかりません。嫌なら日本から出てって!

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします