韓国・金富謙国務総理、日韓関係を回復するには「日本の努力が必要」

金富謙国務総理、日韓関係を回復するには「日本の努力が必要」

▼記事によると…

・韓国のキム・プギョム(金富謙)国務総理が、悪化する日韓関係について言及する中で「日韓関係を回復するには、日本の努力が必要」と強調した。

金総理は去る4日、自身のFacebookを通して「日本政府は、これまでの不当な措置を撤回し、懸案解決のための真相性ある努力を示すよう願う」とし、「日本との関係において、過去の歴史は過去のとおりに解決され、実質協力を持続しなければならない」と述べた。

 この金総理の発言は、日本の輸出規制施行2年に合わせて出されたメッセージで、悪化の一途をたどる日韓関係を解決するためには、歴史問題と未来協力関係構築問題を区分して対応するという既存の韓国政府の立場を改めて強調したものとみられる。

7/5(月) 10:29
https://news.yahoo.co.jp/articles/b070f93924e9c2d6586ab2bd18058eec2fe0ef1b

金富謙


金 富謙とは、韓国の政治家。現在、同国国務総理。行政安全部長官などを歴任した。
生年月日: 1958年1月21日 (年齢 63歳)
出生地: 韓国 サンジュ市
金富謙 - Wikipedia

ネット上のコメント

関係修復とかしなくていいです

回復しなくて結構です、断交です。

特に回復しなくて良いっすよ。

あー、うっとーしー

内政不干渉ですよ。

回復しなくて良いです

確かに努力はいりますわ。 突き放す努力が。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします