『ワクチン接種された実験用ネズミが2年で全て死んだ!』→ そもそもネズミの寿命は2年だった… 河野太郎公式サイト <ワクチンデマについて>

【衆議院議員 河野太郎公式サイト】ワクチンデマについて

▼記事によると…

・新型コロナウイルス感染症のワクチンに関するデマが流布されるようになってきました。

(略)

・「ワクチン接種された実験用のネズミが2年で全て死んだ」

実験用のネズミの寿命がそもそも2年程度ですから、ワクチンを接種した人間が100年で全て死んだといっているのに等しいことになります。

その後、「ワクチン接種された実験用のネコが全て死亡した」というデマに替わってきていますが、ヒトに関する研究の前段階としての動物実験でネコは一般的に使われません。

現に、ファイザー社のワクチンの研究でネコが使用されたことはありません。

(略)

2021.06.24
https://www.taro.org/2021/06/%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%9e%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6.php

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、新型コロナウイルスワクチン接種推進担当大臣、内閣府特命担当大臣を務める。内閣総理大臣臨時代理就任順位第4位。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 58歳)
河野太郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

人間も寿命があるし、毎日日本では3500人が亡くなっているので、人間でも同じこと。

そもそもワクチン出来て、まだ2年たっとらん

つまりネズミが死んだのはワクチンのせいではなくネズミ寿命ですね

デマ定期(笑)

大臣、ブログ拝見しました! 素晴らしい切れ味でホッとしております。本当にありがとうございました

ワクチン打てば感染しないは嘘ww

今みんながとても知りたいことですね。ありがとうございます。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします