丸川五輪相、大会関係者へも無償ワクチン提供を発表 選手団と合わせ2万人分

丸川五輪相 大会関係者へも無償ワクチン提供を発表 選手団と合わせ2万人分

▼記事によると…

・丸川珠代五輪相(50)が25日、閣議後の定例会見を行った。東京五輪・パラリンピックでIOCが無償提供する米製薬大手ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンが、日本選手団以外の一部ボランティアや通訳、審判員ら大会関係者にも提供されることを発表。2500人分と見込まれる日本選手団分も含め、約2万人分となり、選手との接触具合に応じ、具体的な対象を決定する。

・丸川珠代五輪相
「日本選手団についてはチームドクターによる接種で、6月上旬を目途にナショナルトレーニングセンターで実施する。また一体となって活動する大会関係者の接種を検討する。主催者として安全安心の開催実現に向けて、審判や、選手と接触するスタッフへの接種を調整していきたい」

5/25(火) 10:41
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef3d3dfb4f8461436d9fd401864e4da6060efbe3

丸川珠代


丸川 珠代は、日本の政治家、元テレビ朝日アナウンサー。自由民主党所属の参議院議員。内閣府特命担当大臣兼国務大臣。 夫は、自由民主党衆議院議員の大塚拓。
生年月日: 1971年1月19日 (年齢 50歳)
丸川珠代 - Wikipedia

ネット上のコメント

国民の安全よりもオリンピックですか。へぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。

ワクチンの優先接種のためにボランティア登録して、2回接種受けた後にボランティアはドタキャン!そんな人がそれなりに出そうですね。残念ながら、それが今の日本の現実です。

五輪ファーストwww

リプが予想通りなので、みなさんに同意ということで(*^-^)

先ずは国民優先して下さい。

ただただ怖い…

国民無視な感じがしますね…

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認