【立憲国民】福山幹事長、合流慎重の玉木代表に決断促す「なるべく早く」

立民・福山幹事長、合流慎重の国民・玉木氏に決断促す「なるべく早く」

▼記事によると…

・立憲民主党の福山哲郎幹事長は21日の記者会見で、立民と国民民主党の合流をめぐり「合流する方向で国民に意思決定してほしいし、速やかになるべく早くお願いしたい」と述べ、慎重な国民の玉木雄一郎代表に早期決断を迫った。

玉木氏は、合流には憲法や消費税減税などの政策的な一致が必要だとしているが、福山氏は政策面での国民との事前協議について「合流後でも十分議論できる」として、否定的な考えを示した。

2020.7.21 21:25
https://www.sankei.com/politics/news/200721/plt2007210042-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

福山哲郎 プロフィール


福山 哲郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、同党京都府連合代表、学校法人瓜生山学園京都芸術大学教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。
生年月日:1962年1月19日 (年齢 58歳)
福山哲郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

なんでそんな急ぐんや。

政策が違うから政党がわかれてんだろ。違うのに、合流したあとに擦り合わせるとか、絶対無理。

安倍政権がこれだけ迷走してるのに野党の支持率が全く上がらないことをどう分析してるの?野党がしっかりしないと与党がふざけたことをするからしっかりしてくれよ。

何が何でも国民民主の💴がほしい立憲民主にしか見えないw

政策合意が合流後でオッケーとか。本気ですか?政治家にとって政策ってなんなの?

コレは合流したら玉木達は立憲に飲み込まれるだろうな。

与党も迷走気味だが、野党の大半も全く日本国民の方を向く気がないらしい。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

▼現在のランキングは…!?

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事