【会食】大阪市職員「あくまで要請であって、『絶対に会食アカン』って言われているわけではありません」

大阪市職員1000人超が“掟破り会食” 市民への説得力はゼロ

▼記事によると…

・大阪市職員の1000人以上が3月1日~4月4日の間に、5人以上あるいは午後9時以降の闇会食――“掟破り”の事例が200件以上も確認されたことが分かった。

・ある市職員はこう言っていた。

■会費をムダにしたくない

「昔から歓送迎会を含め宴会は多いですね。厚労省の送別会でも飲食代は親睦会費で支払っていたようですが、公務員の多くはイベントのために会費を積み立てています。それを使い切らないといけないし、ムダにしたくないというのもあるでしょう。市から言われているのはあくまで要請であって、『絶対に行ったらアカン』って言われているわけではありません」

 松井市長は「自粛をお願いしている立場の人間がルールを守らないと説得力に欠ける。府民、市民に申し訳ない」とアタマを下げていたが、まさにその通り。市民に示しがつかない。

2021/04/26 14:00
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/288438

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

その大阪ノリで感染が増える一方!

正論です、処分の対象にはなりません。

反省は、しましょう。

くそ、言い訳やな。官僚の言いそうな事やな

職員がこんな事言ってる様じゃ減るはずもありませんね(笑)

デリケートな地区出身のアンタッチャブルな部署の連中なのかな 橋下徹が知事の時も刺青がどうのこうの言ってたよね

ギャグのつもりか?流石に寒いぞ。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします