「私の腹は決まっている」森喜朗会長、12日の組織委の会合で進退表明

森氏「腹は決まった」 女性発言問題 会長辞任か、12日説明 五輪組織委の懇談会で

▼記事によると…

・東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)は10日、北國新聞社の取材に応じ、日本オリンピック委員会(JOC)の女性理事をめぐる発言で、会長辞任を求める声が出ていることについて「私の腹は決まっている。12日に皆さんにしっかり話したい」と述べ、12日に開かれる組織委の会合で自らの進退を明らかにする考えを示した。

森氏はかねて「東京五輪を前に進めるためなら、自分はいつ辞めてもいい」と話しており、辞任する方向とみられる。

2/11(木) 5:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/841bc50f7cc057662860518b56ff7253f445f20c

関連記事

twitterの反応

ネット上のコメント

会長辞任じゃなく最後までまっとうする「腹が決まった」だったらコントだ

4日のコメント通りであれば、4日に辞任させるべきだった。その方が、本人も、自民も、何より国の傷が浅く済んだ筈。止めた者の罪こそが大きい。

マスコミの嫌がらせに屈しないで欲しい。毎日や朝日がした事を日本国民として忘れないようします あいつらを許してはならない!

もっとスピード感があればもう少し良かったけど。さすがに辞任の方向に進むよね。

いや、何でちょっといい話みたいになってんの。俺が犠牲になれば感出すのヤメテ。

何が胡散臭いかって、この話題の裏で前向きにどうすれば五輪開催出来るのか検討しているような話が出てこない事です。報道されてないだけ?

マスコミの切り貼りはあい変わらず酷い。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認