小学5年生の男の子、信号機を5万円で落札「お母さんに怒られる。おじいちゃんの家に隠したい」

信号機を5万円で落札 「おじいちゃんの家に隠したい」

▼記事によると…

・佐賀市交通公園で6日、使用済みの信号機の入札会があった。

・売られたのは車両用(縦約40センチ、横125センチ、重さ36キロ)四つと、歩行者用(縦約70センチ、横38センチ、重さ26キロ)八つ

・車両用一つ、歩行者用二つを計約5万円で落札したのは小学5年生の男の子(11)。3歳のころ、信号機の表示デザインの違いに興味を持って調べるうち、信号機の世界にのめり込んだ。父親とお金をためて参加したが、予定より二つも多く落札してしまったという。「置く場所がなく、お母さんに怒られる。おじいちゃんの家に隠したい」と話していた。

2021年2月7日 12時28分
https://news.livedoor.com/article/detail/19658534/

新着記事

twitterの反応

ネット上のコメント

いいな、おじいちゃん。頼りにされてて

これは安い方な気がするね。信号機なんて中々出ないしねぇ。これからの長い人生の初期で宝を手に入れたわけだ!

虚構新聞ではないです。騙されないようにご注意を。

小学生でよく落札できたね...

蘭世の弟が買ったのかと一瞬思いました

いい趣味してますねぇ

おじいちゃんて上皇陛下じゃあるまいな

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認