【74日連続】尖閣周辺に中国船、1隻は機関砲のようなものを搭載

尖閣周辺に中国船 74日連続

▼記事によると…

・尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で19日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは74日連続。

・1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

2020.11.19 10:50
https://www.sankei.com/world/news/201119/wor2011190018-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

尖閣諸島


尖閣諸島(せんかくしょとう)は、東シナ海の南西部にある島嶼群。石垣島北方約130 - 150キロの、北緯25度43分 - 56分、東経123度27分 - 124度34分の海域に点在する。尖閣列島(せんかくれっとう)ともいう。
尖閣諸島 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

敵国から攻められてまっせ〜

拿捕するべき

74日とかよく考えてみると異常 そろそろ動いてほしい…

日本は遺憾砲で対応

二階なんとかせんか

共産国除く世界と連携をとれていないのは日本かもしれない

はぁ…駄目だこりゃ平和ボケ日本…

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認