日本のサツマイモ 「べにはるか」が韓国に流出… 無断で栽培され、広く流通している実態が明らかに

サツマ「べにはるか」 無断流通 韓国で拡大 栽培面積の4割 輸出競合に懸念

▼記事によると…

・韓国で、日本のサツマイモ「べにはるか」が無断で栽培され、広く流通している実態が明らかになった。既に韓国ではサツマイモ栽培面積の4割を同品種が占める。日本の農産物輸出の有望な品目・品種であるだけに、国内産地からは海外に売り込む際、競合することを心配する声も上がっている。

 韓国への流出は、同国の農業者らが日本の産地を視察した際、「べにはるか」の種芋を無断で持ち帰ったのが原因とみられる。2015年ごろから南部地域の全羅南道海南郡で栽培が始まり、18年には同国のサツマイモ栽培面積(2万753ヘクタール)の4割に達している。

・「べにはるか」は農研機構が開発し、10年に品種登録された。ねっとり系の代表格の一つとして、焼き芋ブームの火付け役ともされている

・関東の産地関係者は、「ねっとり系は海外でも需要が高まっている。将来的には韓国産と競合してしまう可能性がある」と問題視。「国には有効な対策を取ってほしい」と求めている。

 農水省によると、9月に行った調査で「韓国や中国に、べにはるかの苗が流出していることは確認している」(食料産業局)という。ただ、現地での栽培の差し止めや損害賠償請求をするのは難しいのが現状だ。

・海外への持ち出しを規制することを盛り込んだ種苗法の改正については、現在、国会で審議している。

11/15(日) 8:04
https://news.yahoo.co.jp/articles/acbe4f472d9112ba650f9b34caeb9b9bdcfb81b8

動画を見る

サツマイモ


サツマイモは、ヒルガオ科サツマイモ属の植物。あるいはその食用部分である塊根。 花はピンク色でアサガオに似るが、鈍感な短日性であるため本州などの温帯地域では開花しにくく、品種や栽培条件によってまれに開花する程度である。
学名: Ipomoea batatas
上位分類: サツマイモ属
分類階級: 種
サツマイモ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

種苗法反対の人見てるー?この損害を誰が埋めるんでしょうねぇ?

盗まれない努力も必要。

日本の美味しい農作物の種とか苗、ほぼ韓国に盗まれてるでしょ

何でもパクりますね…

愛国教育ばっかりして、他人のものを盗んだらいけないってことを教えてないのかしら。

いちごに続き芋までも。。

種苗法改正に反対した芸能人たちにこの記事を百回読ませたい。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

▼現在のランキングは…!?

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事