ブルボンが開発 15分以上浸してもOK!「食べられるストロー」登場

“食べられる”ストロー 液体に浸しても大丈夫

▼記事によると…

・お菓子メーカーのブルボンが開発した「食べられるストロー」は15日から都内のバナナジュース専門店で導入を始めました。クッキーの生地でできていますが、固めに作られていて、15分以上、液体に浸していても崩れないということです。

客:「こういうことで環境へのお手伝いができるならいいかな」

2020年10月15日 19時21分
https://news.livedoor.com/article/detail/19062174/

ブルボン


株式会社ブルボンは、新潟県柏崎市に本社を置く大手菓子メーカーである。 東京証券取引所第二部上場。 キャッチフレーズは「おいしい笑顔の真ん中に」と「おいしさ、思いやり、いつもいっしょに。」。
ブルボン - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

カップはプラスチックなんか…

某スタ〇の紙ストローが謎すぎて 唇の皮めくれるし

15分以上浸しても崩れないってマトモに食える固さになるまでどれぐらいかかんの…

全部飲んだ後にストロー食べて 喉渇いてまた飲み物買っての無限ループか…

プラスチック製VS紙製VSお菓子 どのストローが生き残るかな笑

人って条件(限度はありますけど)を与えられると新しい提案を生み出したりして凄いなぁと思いますわ。

夏でも大丈夫なホワイトロリータ作ってくれ、ブルボンさん。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認