菅官房長官、大手携帯会社をけん制 電波利用料を見直す可能性を示唆

菅官房長官が電波利用料を見直す可能性を示唆、大手携帯会社をけん制

▼記事によると…

・菅長官はかねてより「日本の携帯料金は国際的にも極めて高い」と述べ、携帯電話料金の4割引き下げを主張してきた。

・このほど、大手携帯各社が「公共の電波を利用している」と強調

・値下げが実現しない場合、電波利用料の見直しを検討する考えを示した

2020年9月13日 18時34分
https://news.livedoor.com/article/detail/18891679/

菅義偉


菅 義偉は、日本の政治家。 自由民主党所属の衆議院議員であり、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自民党幹事長代行などを歴任した。 官房長官として新元号令和を発表したことから、「令和おじさん」の愛称がある。
生年月日:1948年12月6日 (年齢 71歳)
菅義偉 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

携帯料金下げてくれるのは凄く嬉しいかも

米倉涼子も言ってたもんね 日本のケータイは高すぎるって

スマホの本体代も下げて!

携帯会社をぶっこわす!きたか auの社長は値下げに消極的だったな

公共電波使ってろくでもないことしてるテレビ局もどうにかしてもろて

速度規制禁止すべきなんよ(ㆁωㆁ)

スマホ持ってないので個人的には関係ないです

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします