【尖閣中国漁船衝突】菅直人氏がツイート「釈放を指示したという指摘はあたらない」

菅直人氏のツイート

尖閣諸島は我が国固有の領土であり、尖閣諸島をめぐり、解決すべき領有権の問題は存在していない。

尖閣中国漁船衝突事案は、中国漁船による公務執行妨害事件として、我が国法令に基づき、厳正かつ粛々と対応したものである。

指揮権を行使しておらず、私が釈放を指示したという指摘はあたらない。

関連動画

菅直人


菅直人は、日本の政治家、弁理士。 立憲民主党所属の衆議院議員、国のかたち研究会設立者、会長、立憲民主党最高顧問。厚生大臣、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣、旧民主党代表、民主党代表、民主党政策調査会長、民主党幹事長、民主党代表代行などを歴任した。
生年月日:1946年10月10日 (年齢 73歳)
菅直人 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

疑惑の晴らし方のお手本を見せてください。楽しみに待ってます。

指揮権を行使せず検察の判断とした事こそが問題。

おじいちゃん、急に思い出したのか?

今更そんな言い訳通じませんよ。 国民の多くは気付いてますから。

そうおっしゃるなら他の方にも聞いて身の潔白を証明された方が良いですね。

出るとこ出てから言ってみよう

これで納得する人、いるの😅

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認