経済評論家・藤巻健史氏「まもなく日本円は紙くず化する。いまのうちに円をドル資産に替えたほうがいい」

まもなく日本円は紙くず化する…この半年で5兆円超の資産価値を失った日本銀行が債務超過で潰れる日

記事によると…

・日本経済はこれからどうなるのか。

モルガン銀行(現・JPモルガン・チェース銀行)元日本代表の藤巻健史さんは「政府や日銀に円安を止める方法はない。

まもなく日本円は紙くず化する恐れが強い。いまのうちに円をドル資産に替えたほうがいい」という――。

(略)

2022/12/13 14:00
https://president.jp/articles/-/64410

藤巻健史

藤巻 健史は、日本の債券・為替・株式トレーダー、経済評論家、政治家。株式会社フジマキ・ジャパン代表取締役、東洋学園大学理事。
生年月日: 1950年6月3日 (年齢 72歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

私的にFXやって儲けようという魂胆かしら?

目減りはするかもですが、紙くずにはならんよฅ(=・ω・=)ฅ

あのムラサキと同じ。

オオカミ少年

はっきり言って信用するに値しない

何十年と言い続ければいつかは当たる可能性がある、継続は力なりってね。

この人、円高の時も同じ事言ってなかった?記憶違いならごめんなさい



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認