【動画】気候変動活動家が石油使用に抗議!電気自動車を発売していない“アストンマーティン”のショールームに油性ペンキをぶちまける…

布路川梶太さんのツイート

環境左派の気候変動活動家は、石油の使用に抗議するため、まだ電気自動車を発売していないアストン マーティンのショールームに油性のペンキをぶちまけました。

アストンマーティン


アストンマーティンは、イギリスの乗用車ブランドの名称である。また、自動車自体やブランドを所有する企業である「アストンマーティン・ラゴンダ」の通称である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そのペンキは石油化学系塗料

油性のペンキを希釈する有機溶剤の原料も石油ではなかったか?

この人が着ている服やメガネや靴は、何からできてるんでしょうね…。石油製品反対しながら、自分は使うって矛盾してますね。こなきじじいみたいな格好で運動してれば、説得力あるけど😅

このペンキを落とすために使う洗剤とかも環境汚染になるのでは??

電気自動車にしたら環境が守られるっていうのが正しいのかどうかすら自分の中で答えが出てないのよ…誰か早く答えを教えてくれ。

油性のペンキ…

自分が破壊活動を行ってる件について指摘すると逆切れするタイプですねw



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認