【政府検討】防衛費、5年間で総額43~45兆円に 22年度は5.4兆円

防衛費、5年間で総額43~45兆円に 政府検討 22年度は5.4兆円

記事によると…

・政府は増額を検討している防衛費について、2023年度から5年間の総額を43兆~45兆円程度とする検討に入った。岸田文雄首相が掲げる防衛費の「相当な増額」を実現するため、22年度当初予算の防衛費5兆3687億円と比べ、各年度の防衛費を大幅に引き上げる考え。

厳しい財政状況を踏まえ、海上保安庁の予算や研究開発費など防衛省以外の省庁の予算も「防衛費」として計上し、防衛費の増額と国民の負担抑制を両立させることも選択肢とする。

10/7(金) 21:26配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/248cdd1465af3f21d2e3129f2713f3b0014638e5

防衛


防衛は、国家が侵略を受けた際に自衛権を行使し、軍事力などを以ってこれを拒否・抵抗することである。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

防衛費を上げて国民を守ることも大切。でもさ経済の安定や、老後まで不安なく暮らせる社会づくりも国民を守ることではないの?

この負担は税金として国民が負うのだろう。ほんとに、国民から「吸い上げる」ことしか考えてない🖕

他国の軍需産業に貢ぎまくる有能な日本政府。また大幅な社会保障カットと大増税か

正気か?

本気で倍増させるつもりなんだ😱

しゃーないと思う

防衛費は増額いいのですが、社会福祉に、それに比べて使わない。だから、支持率低下です。構造改革してないから、対策ばかりです。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認