高市早苗政調会長、国葬は「安倍元総理が築かれた毅然とした日本外交が変わらぬことを示すことに繋がる」

高市早苗議員のツイート

安倍元総理の国葬儀の挙行が閣議決定されました。

外国要人の弔問の場を用意することは、ご遺族や外務省の負担軽減にもなりますし、安倍元総理が築かれた毅然とした日本外交が変わらぬことを示すことに繋がると思います。

関連ツイート

高市早苗

高市 早苗は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党政務調査会長。 総務大臣、内閣府特命担当大臣、衆議院議院運営委員長、自由民主党政務調査会長、内閣府特命担当大臣を歴任した。
生年月日: 1961年3月7日 (年齢 60歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

プーチンを呼ばないとか誰が決めたんですか?普通は外交上そうなるのかもしれませんが、特別な弔問ですし、思っても見ない良い結果を招く可能性もありますよ。

国民の負担軽減にはなりませんよね?全額税金支出ですから。。。

早苗ちゃん、ありがとうございます😊国葬をして、私も前に進めるかと…。

日本は英雄を失ったけどまだ日本には高市早苗が居ます 希望は捨てません

ありがとうございました。本当に、大変かと思いますが ご自愛ください。

プーチンさんも参列できるようにしてください。

ありがとうございます✨国葬実施を全力で応援します!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを