姫路市の防波堤で高校生が溺死 → 事故とされるも母親が「事故ではない」とインスタで主張

「海に落ち、溺れている」男子高校生が死亡

記事によると…

・18日午後7時40分ごろ、兵庫県姫路市白浜町の河口付近の防波堤で、「友人が海に落ち、溺れている」と警察に通報がありました。

消防が約1時間後に深さ2メートルの水中から高校生の山下隼翔さんを救助しましたが、心肺停止の状態で病院に運ばれ、その後、死亡が確認されました。

山下さんは友人7人と花火をするために現場近くを訪れていて、警察は、山下さんが防波堤から足を滑らせた可能性もあるとみて詳しい状況を調べています。

2022.07.19 13:41
https://www.ytv.co.jp/press/society/157558.html

関連ツイート

姫路の防波堤で高校生が溺死→事故とされるも母親が「事故ではない」とインスタで主張

白浜町


白浜町は、かつて兵庫県に存在していた町である。1946年に姫路市などと合併し消滅した。現在は姫路市白浜町となっている。 本項では町制前の名称である白浜村についても述べる。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

額や目に青あざあったとかだと疑ってしまいますね ちゃんと捜査されるといいな

後頭部に怪我してるなら、足滑らせて後頭部打って意識なくして溺れるとかそこそこある(´・ω・`)絶対溺れないなんてのはありえないですね…

泳げてもプールとは違うしなぁ…水深2mで身長175だったら足着いても水面から顔全然出ないし、痣も水中でぶつけて出来ることもあるし、このお母さんの主張だけではなんとも言えないね 事件だとしたら警察がしっかり操作して明らかにしてくれると信じたいところ

水深が2メートルしか無ければ,飛び込み方によっては底に額や目を打つ可能性があるので,事故ではなく自分で飛び込んだ可能性は十分ある。なんで飛び込んだのか(煽られた,悪ふざけ等)は定かではないが,この情報からだと事件である可能性は否定できない

全容が明らかになりますように祈ってます。

親にとって子を亡くすって1番辛い事だと思うから、無事解決してほしい。

闇を感じるなぁ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを