邦画の衰退、“オタク文化”のせいにされてしまう…

LUKE/ルークさんのツイート

単純につまらない邦画が多すぎるからだと思う。

極主夫道


『極主夫道』は、おおのこうすけによる日本の漫画。「不死身の龍」と呼ばれた元・最凶ヤクザの、主夫業の日常を描いたアットホーム任侠コメディ。 2018年2月23日からウェブコミックサイト『くらげバンチ』に短期連載されたのち、同年5月18日から本連載を開始。2021年8月時点で累計発行部数は400万部を突破している。
著者: おおのこうすけ
出版社: 新潮社
放送局: 日本テレビ系列
話数: 10
制作: 読売テレビ
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

邦画なくても全然困らない ずっとそうだった

同時期にウルトラマン、ガンダム、トップガンがやってたら、そりゃ押し負けるんだよな… 年季が違いすぎる

>まいじつ 終わり!閉廷!以上!みんな解散!

極主夫道は漫画の設定捻じ曲げてたり評判悪いからなぁ…

邦画、アニメ関係なくてビッグタイトルとマイナータイトルを比べてる時点でおかしい。ちなみに『まいじつ』は煽り記事を書いてPV稼ぐ所なので無視した方が良いです。

極主夫道だって漫画原作の作品なのに。

ひどい言われようだけど、「極主夫道」だって漫画作品だけどね?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認