日銀・黒田総裁「家計が値上げを受け入れている」

日銀総裁「家計が値上げを受け入れている」

記事によると…

・日本銀行の黒田東彦総裁は6日、東京都内で講演し、商品やサービスの値上げが相次いでいることに関連し、「日本の家計の値上げ許容度も高まってきている」との見解を示した。さらに、持続的な物価上昇の実現を目指す上で「重要な変化と捉えることができる」と指摘した。

家計が値上げを受け入れ始めた背景として、黒田総裁は「ひとつの仮説」と断った上で、新型コロナウイルス禍による行動制限で蓄積した「強制貯蓄」が影響していると指摘。「家計が値上げを受け入れている間に、良好なマクロ経済環境をできるだけ維持し、賃金の本格上昇につなげていけるかが当面のポイントだ」と述べ、強力な金融緩和を継ける考えを強調した。

2022/6/6 14:53
https://www.sankei.com/article/20220606-4YGZQSOX5JMGXKTVOT4ZAW3XJI/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

黒田東彦


黒田 東彦は、日本の銀行家、元財務官僚。第31代日本銀行総裁。財務官を最後に退官し、一橋大学大学院教授、アジア開発銀行総裁を経て現職。財務省内での愛称はクロトンである。
生年月日: 1944年10月25日 (年齢 77歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

高くても買わなくては生きていけないだけですけど…GDPギャップが30〜40兆円くらいなんだから、国民1人に30万円くらいパッと配って欲しい。これでギャップが無くなってようやくスタート出来る☺️

スーパーマーケットでお買い物中の主婦に直接話を聞いて来て下さい。

「受け入れてねーし」「強制されてるだけだよ」という声は、届くはずも無いっすよね(笑

本当にkusoですねwwww

受け入れてないが!?!?

給料変わってないんですがー

ヤバすぎる!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認