日銀・黒田総裁「スーパーに行って物を買ったこともありますけれども、基本的には家内がやっておりますので… 直接、感じているというほどではありません」

「スーパーで物を買ったこともあるが、基本的に家内がやっている」日銀・黒田総裁が答弁。物価高めぐる国会質問で

記事によると…

・「スーパーに行って物を買ったこともありますけれども、基本的には家内がやっておりますので…」

6月3日午後の参議院予算委員会で、参考人として出席した日本銀行・黒田東彦総裁がこう答弁する場面があった。

やりとりがあったのは、立憲民主党・白真勲参院議員が、食料品などさまざまなものの値上げが続く中、物価高をめぐる政府の対応について質問していた場面だった。

(略)

2022/6/3 17:43
https://nordot.app/905376620403212288

黒田東彦


黒田 東彦は、日本の銀行家、元財務官僚。第31代日本銀行総裁。財務官を最後に退官し、一橋大学大学院教授、アジア開発銀行総裁を経て現職。財務省内での愛称はクロトンである。
生年月日: 1944年10月25日 (年齢 77歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

まぁ正直なところやろね。

そりゃ(高級)スーパーで買い物してたら、一生分からないだろうな… 庶民との金銭感覚が違うというのは仕方のないことなんだけども

結婚してて奥さんが専業主婦だとそう言う発言になるかもね。 年齢的にもそんな感じかな?

そりゃあ、高給貰って買い物にも行かなければ物価高なんて解らないよね

そこはお喋りにならない方が🤫

まあ、フツーの話だよね

一度200万円とかだけ持って、一年間一人でアパート暮らししてほしい もちろん家賃も光熱費も食事もネット代も全部、その所持金内で工面して



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認