人気プロゲーマーさん、「障害者差別発言」で活動停止処分 所属チーム謝罪「重大なコンプラ違反」

人気プロゲーマーが「障害者差別発言」で活動停止処分 所属チーム謝罪「重大なコンプラ違反」

記事によると…

・プロeスポーツチーム「REJECT」の人気選手が、ゲームの配信中に障害者を差別するような発言をしたとして、チームが2022年5月2日、公式サイトなどで謝罪した。同選手に対して翌3日、12月末まで選手活動停止などの処分を発表した。

本人も、自らのツイッターで「僕の発言は決して許されないものであり、重く受け止めています」などと謝罪した。

・問題の発言は、REJECT所属の他の選手が5月1日に行ったゲーム配信中にあった。

「なんでそこクリアリングすんの?」。SaRa選手は、独り言のようにこう発言すると、続けて「障害者やろ マジで」と言い放った。

この発言に驚いた他の選手は、「SaRaさん? 配信つけてるよ」と注意喚起していた。

・所属するREJECTは「重大なコンプライアンス違反」として、12月までの選手活動停止、当該機関の選手報酬全額カット、社会貢献活動への参加の処分を決めたことを明らかにした。

2022年5月3日 16時32分
https://news.livedoor.com/article/detail/22105117/

プロゲーマー


プロゲーマーとは、ゲームの大会などに出場して賞金や報酬を得る者、職業としてのゲーマーのこと。 狭義ではコンピューターゲームに限定され使われる。eスポーツという用語が誕生してからは、eスポーツプレイヤー、eスポーツアスリートと呼称されることもある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

さぁ次はどのプロゲーマーかな?

ゲームばっかりやってるから って言い出すのが出てきそう、、、

加藤純一を思い出した

人生を棒に振ったな(n回目

レッドブルのあの子は元気かな

たぬかなさんね

前にも失言で首になったやついるのに学習しないなぁ

 アンケート投票 & 結果確認


\\SNSでシェア//

※コメント欄が表示されない場合はリロードしてください。