髙田延彦さん、安倍首相を批判「やる気がないならサッサとお辞めになって頂きたい」

髙田延彦さんのツイート

戦後日本最大のピンチにお休み優先とは困ったものです。

数少ない会見も短時間で切り上げ、質問は受けたくない受けない。

やる気がないならサッサとお辞めになって頂きたい。

この人がよーく使う「高い緊張感を持って」は戯言か。

髙田延彦 プロフィール


髙田 延彦は日本の男性元プロレスラー、総合格闘家、タレント、実業家。本名及び旧リングネームは髙田 伸彦。神奈川県横浜市泉区出身。血液型はA型。 レスリングと格闘技の道場「高田道場」の主宰者であり、格闘技イベント「PRIDE」の統括本部長を務めていた。芸能のマネジメントはレプロエンタテインメントが受け持っている。
生年月日:1962年4月12日 (年齢 58歳)
髙田延彦 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

格闘技の試合中に、ずっと寝転んでお休みしていた人がいたな…。

国会開け開って言って正義の味方ぶってた野党も合流の話してますし、結局選挙対策優先かよってがっかりしてるところです。

どこまでいっても自分の事しか考えられない卑怯者。

安倍早く辞めてずっと夏休みしとけ!!

いつも勇ましい、バイトネトウヨも、お盆休み。投稿数が激減。コロナかかったら、某広告会社に向かって風上から咳したい

どの口でそんな偉そうに言えるだい!? 高田君www

れんぽうさんが、そう言えって、いうんですか?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認