百田尚樹さん「そういえば以前、シールズの若者で他国が攻めて来れば『自分は前線に行って、敵国の兵士たちと一緒にお酒飲んで歌を歌う。それで戦争は終わる』と言っていたのがいたな…」

百田尚樹さんのツイート

そういえば、以前、シールズの若者で、他国が攻めて来れば、「自分は前線に行って、敵国の兵士たちと一緒にお酒飲んで歌を歌う。それで戦争は終わる」と言っていたのがいたな。

今その若者は、今回のウクライナの戦争を見て何を考えているのだろう。

もしかしてロシア語の歌を練習しているのだろうか。

百田尚樹


百田 尚樹は、日本の放送作家、小説家。代表作に『永遠の0』や『海賊と呼ばれた男』などがある。 2019年12月時点での著作の累計発行部数は2000万部を超える。
生年月日: 1956年2月23日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

自宅で友達とZoom飲み会でもしてるんじゃないすかね

今頃ロシア語の歌を猛特訓してるといいですね🤣早く行ってみせて欲しいなー。戦争を止めるところ。

今ブルージャパンで酒飲みながら歌練習中してるかも🙄

震えながら眠れない夜を過ごしているのでは?

取得するまでに時間がかかります。間に合えばいいけど😧

近況をお知らせ願いたいですね😆

黒歴史



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認