社民党の機関紙がウクライナ危機でロシアを支持する記事を掲載 → こっそり削除

社民党の機関紙がウクライナ危機でロシアを支持する記事を削除

記事によると…

・社民党(社会民主党)は機関紙の社会新報2022年2月23日号の記事(Web投稿日は2022年2月18日)、タイトル名「ウクライナを戦場にするな~米ロ両国は冷静な対話で緊張緩和を~」において明確にウクライナ危機についてロシアへの支持を打ち出しました。他政党は日本共産党も含めてロシアを非難している中で異彩を放っています。

しかし先ほど2月21日午前10時ごろ、社会新報のWeb記事は削除されてしまいました。社会新報公式Twitterアカウントの記事を紹介する投稿も同時に削除されています。

・削除された理由についての説明はまだ何もありません。政党として社民党は説明責任を果たすべきだと考えますので、検証のためWebアーカイブなどから削除された記事のリンクを紹介します。

削除された社民党機関紙「社会新報」の記事内容は、今現在まさに戦争寸前の危機となっているウクライナの問題について、ロシアを支持しアメリカを非難する内容となっています。

2/21(月) 11:41
https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20220221-00283080

社会民主党


社会民主党は、日本の政党。1996年1月に55年体制下で野党第一党であった日本社会党が改称して発足した社会民主主義政党である。 日本語略称は「社民党」、「社民」。1字表記の際は、「社」と表記される。 国際組織の社会主義インターナショナルに加盟しており、党首の福島が副議長を務めている。
設立: 1996年1月19日
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

社民党は何らかの信念をもってロシア支持を訴えていたと思っていたのですが、どうやら違うようです。

一番みっともないのは、こういう「コソコソと自説を取り下げる」行為。社民党に限らず。

消すと増える…まぁいつものことですな

社民党ってまだ生きてたのね

そもそもWeb魚拓のきっかけを作ったのが社民党の記事削除ってのも一緒に流れてきてて、片腹痛い

一発だけなら誤射かもしれない

まだ社民党ってあったのか



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認