韓国・現代自動車と傘下の起亜、米国で50万台近くリコール… 走行していないときに自然発火する可能性

現代自と起亜、米国で50万台近くリコール 発火の恐れで屋外駐車呼びかけ

記事によると…

・現代自動車と傘下の起亜は、米国でスポーツ用多目的車(SUV)など自社の自動車50万台近くを対象に、欠陥の可能性がある原因により、走行していないときに車両が自然発火する可能性があるとして、建物から離れた屋外に駐車するように呼びかけた。

・問題となっているのはアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)のコンピューター制御モジュールで、「異物」によりショートし、エンジン部分で火災が発生する可能性があるとしている。

2/9(水) 8:13
https://news.yahoo.co.jp/articles/7166bfe823b29e493ae18ee169816cc739e0002c

現代自動車


現代自動車は、韓国の自動車メーカー。ソウルに本社を置く。傘下に起亜自動車があり、現代自動車グループを構成している。 世界販売台数は現代自動車単独では2017年の時点で年間450万台で、ホンダと同規模を誇る。またグループでの販売台数は817万台で、GMグループを抜いて世界第5位である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これって「走行すると当然発火します」と言ってるようなものなのですけど。

走る棺桶と思ってたら、走らなくても棺桶だったんだな~w

走行してても発火して走行してなくとも発火する…発火不可避とか誰が買うねんな(´- `*)

走行してない時に発火?走行してたら爆発するのか?

アメリカにおける現代と起亜を合わせた販売台数が、年間50~60万台なので、かなり大きな数だと思います。

会社の経営は火の車

リコールして直るのかや?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを