ヤマト集配所殺傷、懲役27年判決に被告怒声「死刑ならよかった」 

「死刑ならよかった」 懲役27年判決に被告怒声 ヤマト集配所殺傷

記事によると…

・神戸市北区のヤマト運輸集配所で2020年、従業員の男女2人を殺傷したとして殺人などの罪に問われた同社の元パート従業員、筧(かけい)真一被告(47)の裁判員裁判で、神戸地裁は3日、懲役27年(求刑・懲役28年)の判決を言い渡した。

野口卓志裁判長は「強固な殺意に基づいた執拗(しつよう)、残忍な犯行」と述べた。

判決言い渡し後、野口裁判長が「罪を受け止めるようになってほしい」と説諭すると、筧被告が「死刑にしてくれたらよかった。喜んで死んでやるよ」と声を荒らげる場面もあった。

2/3(木) 18:44
https://news.yahoo.co.jp/articles/cbccafed325013cd67880b89b02dc5dfcb9cdcb5

関連動画

 

ヤマト運輸


ヤマト運輸株式会社は、日本の宅配便事業を行う企業である。ヤマトホールディングス株式会社の中核事業会社で、100%出資子会社。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

他人に頼るな

警察署の中の暮らしを外の貧困層の人より下に設定しないと「捕まってた方が豊かな生活が出来る」って感じる奴が出て来るのは当然なんだよな。こんな所、早く更生して出て行きたい!って思わせる位が丁度いいと思うのに犯罪者に優し過ぎ(˘ω˘)

じゃあ控訴しろや

無期の方がいいと思う。この人けっこう危ないかもよ。犯罪はいくつになっても出来ることを忘れてはなりません。

本人がそう言うのなら死刑にしてやれば良いと思う。

じゃあ上告ですね

日本の法律がイカれてるわ

日本のニュースを24時間配信(ANN)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認