立憲・吉田統彦氏「野党は批判ばかりではない」「正しく伝える発信力が不足していたことは反省」

立憲・吉田統彦氏 「野党は批判ばかり」ではない

記事によると…

・立憲民主党の吉田統彦衆院議員は毎日新聞政治プレミアに寄稿した。

・吉田統彦
「立憲は決して批判ばかりではない。必要な法案の成立には協力してきたし、国会論戦には是々非々の姿勢で臨んできた。しかし、実際とは異なって『野党は批判ばかり』と受け取られた」

「問題のある法案を徹底的に批判するのは健全な野党として当然だ」

「立憲の姿を正しく伝える発信力が不足していたことは反省しなければいけない」

「立憲が議員立法で提案してきたことが、いくつも実現している。今回の岸田政権の経済政策の元になっているものも多い」

1/31(月) 7:08
https://news.yahoo.co.jp/articles/598540d4f3977981405e15fd6a2af4c1b275e435

関連動画

吉田統彦


吉田 統彦は、日本の政治家、眼科医。博士。立憲民主党所属の衆議院議員。ジョンズ・ホプキンス大学研究員。
生年月日: 1974年11月14日 (年齢 47歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そうだ、そうだ。審議拒否もしてる

日頃の行いって重要

批判だけじゃなくこういう開き直りがダメってなんで気づかないんだろ

いきなり有権者批判かよ

Dappiだって国民の声なのに、気に食わないから裁判じゃな

こんなこと言ってる様では支持率の回復はないだろうね

立憲民主党といえば、批判と審議拒否の二枚看板で活動してる政党ですね。

日本のニュースを24時間配信(ANN)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認