機関砲搭載も… 尖閣周辺に中国船、4日連続

尖閣周辺に中国船 4日連続

記事によると…

・沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で31日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは4日連続。

・1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

2021/12/31 10:47
https://www.sankei.com/article/20211231-EIZMBOT4JBIW5GNP7V7K5ML72M/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連ニュース

尖閣諸島


尖閣諸島(せんかくしょとう)は、東シナ海の南西部にある島嶼群(とうしょぐん)。石垣島北方約130から150キロメートル、北緯25度43分から56分、東経123度27分から124度34分の海域に点在する[8]。尖閣列島(せんかくれっとう)ともいう。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

植民地化の下見に来ました

自分は朝日新聞や毎日新聞は見ないが中国による尖閣周辺のことを報じているのだろうか

向こうは、旧正月が基準のなのだとはわかってはいるけど、大晦日までご苦労なこったなぁ…

海警局も大晦日くらい休んどけ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認