長谷川幸洋氏、メディアに苦言「一言で言うと取材不足。なんでか?馬◯だから」

take5さんのツイート

新聞記者が全部🐎🦌とは言いませんが、例えば財研(財務省の記者クラブ)の記者なんか、財務省が配るペーパーを読まずにそのまま記事にしているのが現状です。

もちろん、中身などとても理解できないでしょうけど。

つまり、記者は誰でもなれる簡単なお仕事で給料も高いのですね。

長谷川幸洋


長谷川 幸洋は、日本のジャーナリスト、元新聞記者。元東京・中日新聞論説副主幹。
生年月日: 1953年1月18日 (年齢 68歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

売上部数急落で給料ダダ下がり!

今回、神回かもと思う

神回、この御三方の組み合わせ最高でした。

記者としては特Aだけど会社人としてははぐれてたよね、あたしゃこういう人って嫌いじゃないのよね、寧ろ好感持っちゃう派。

原さんが新聞記者をちょろまかすお話

電波オークションした後でこういうことぶちまけてくれる企業が入ってくると面白そうですね。

長谷川さんにそう言われると全く反論の余地が無い。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。