韓国メディア「シャインマスカットは韓国が栽培技術を確立した」「日本は難しくて登録諦めた」

韓国放送局「シャインマスカットは韓国が栽培技術を確立した」「日本は難しくて登録諦めた」

▼記事によると…

・韓国の老舗ニュースメディアであるYTNは19日、シャインマスカットの栽培が盛んな慶尚北道金泉を取材し、かつて巨峰やキャンベル品種が多かったものの、その圧倒的な利益差から果樹農家がこぞってシャインマスカットの栽培に移行したと報じた。

YTNの取材に対し栽培農家は、シャインマスカットの栽培で所得が「2倍近く増えましたね」とし、地域農家の「80%ほどが(シャインマスカット栽培に)変わりました」と答えている。

YTNのリポーターは、「最初に品種開発したのは日本でしたが、栽培技術が難しく、日本が品種登録をあきらめたシャインマスカット」とし、「その間、韓国が栽培と品質管理技術を確立したのです」と説明した。

2021年9月20日
http://korea-economics.jp/posts/21092002/

シャインマスカット


シャインマスカット は、日本の農林水産省が所管する農業・食品産業技術総合研究機構によって育種・登録された広島生まれのブドウの栽培品種。命名登録番号は「ぶどう農林21号」。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

それにしても日本も、もっとしっかりしないといけないよねぇ‥‥こんな国たちが周辺にあるんだからさ

種と苗はしっかりと保護しないと

どれだけ盗めば気が済むんだ!

どの口が言うんだ…

また始まった

仮に日本が諦めて放ったのが本当だったとしても、その発生となった「起源」は日本じゃね?

種苗法改正に反対してたヤツら なんか言ってみろよ?

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。