日本共産党、八代弁護士発言めぐりTBSに再び抗議!志位和夫委員長がTwitterで報告「事実に基づかない発言をしたことへの氏の謝罪と訂正をさせるべき」

志位和夫氏のツイート

共産党の植木広報部長は、TBS担当者に、八代氏の今日の発言は、謝罪・訂正になっていないと指摘、

公正・公平な番組として引き続き氏を起用するつもりなら、事実に基づかない発言をしたことへの氏の謝罪と訂正をさせるべき

と申し入れました。

担当者は「八代発言を検証し検討します」と答えました。

志位和夫


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長などを務めている。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 66歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

志位委員長からTBS社長へ正式の抗議をすべきと思います。それほど大きな問題です。

明日の番組冒頭に、改めて真摯な謝罪と訂正をやらせないとダメです。

えっ?砂防法に基づく調査団体ではないのですか?国会で言われてたのを聞きましたが…。

ひるおびに呼んでいただきましょう 直接、八代さんとお話になったらいいと思います

優しい!公の電波を使って選挙妨害する元裁判官に対して、引き続き起用するなんて事態、私には考えられない。

謝罪と訂正をさせないなら辞めさせろ!って事? なんか、怖いんですけど……

もういいんじゃない。この辺で

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを