【訃報】前経団連会長の中西宏明氏が死去 リンパ腫の再発で闘病中

前経団連会長の中西宏明氏が死去 改革路線を推進

▼記事によると…

・前経団連会長で日立製作所の社長、会長を務めた中西宏明(なかにし・ひろあき)氏が6月27日に死去したことが1日、分かった。関係者が明らかにした。75歳。横浜市出身。

 2018年5月に経団連会長に就任した。実力派会長として改革路線を推進。経団連による就職活動ルールの廃止を主導するなど存在感を示した。しかし再発したリンパ腫で体調を崩し、今年6月1日付で会長を辞任していた。

7/1 13:11
https://nordot.app/783167755085971456

中西宏明


中西 宏明は、日本の実業家。学位は修士。一般社団法人日本経済団体連合会会長、株式会社日立製作所相談役、日本赤十字社副社長、一般社団法人中東協力センター会長、公益財団法人奈良先端科学技術大学院大学支援財団理事、一般社団法人2025年日本国際博覧会協会会長。
生年月日: 1946年3月14日 (年齢 75歳)
中西宏明 - Wikipedia

ネット上のコメント

ご冥福をお祈りします

御冥福をお祈りします 合掌

お気の毒ではあるが、、、謝罪の一言が欲しかった

経団連会長になってからは、晩節を汚すような言動が多かったのは残念な感じでした。ご冥福をお祈りいたします。

御愁傷様

変わったばっかだよね。持病押してるから会長変わったのかな…

ギリギリまで現役を勤め上げた闘士でした 心よりご冥福をお祈りいたします 合掌

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします